テスト-帯状疱疹について

身体の左右どちらか一方に、痛みと、これに続いて赤い斑点と小さな水ぶくれが帯状にあらわれる病気です。
水痘・帯状疱疹(VZV)ウイルスが原因の疾患です。
初めてVZVウイルスに感染したときは、水ぼうそうとして発症します。水ぼうそうが治ったあとも、ウイルスは体内の神経節に潜伏感染します。加齢やストレス、過労などが引き金となってウイルスに対する免疫力が低下すると、潜んでいたウイルスが再び活動を始め、神経を伝わって皮膚に到達し、帯状疱疹として発症します。

治療

抗ウイルス剤内服、重症例では入院となります。
・アメナリーフ、ファムビルなど

PAGETOP